新谷仁美がハーフマラソン日本新 福士加代子の記録を14年ぶりに破る

スポーツ報知 / 2020年1月19日 23時19分

19年ドーハ世界陸上女子1万メートル代表の新谷(にいや)仁美(31)=積水化学=が19日、アラムコ・ヒューストンハーフマラソン(米国)に出場し、1時間6分38秒(速報値)の日本新記録で優勝。2006年に福士加代子(37)=ワコール=がマークした1時間7分27秒の日本記録を14年ぶりに更新し「日本記録が出せてうれしい」と笑顔を見せた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング