関塚委員長、森保ジャパンのU―23アジア選手権を検証へ「現場だけの責任ではない」

スポーツ報知 / 2020年1月20日 20時5分

日本サッカー協会の関塚隆委員長が20日、タイから帰国し、羽田空港で報道陣に対応した。U―23アジア選手権(タイ)では代表史上初1次リーグ敗退を受け、今月29日に行われる技術委員会、強化部会で森保一監督(51)および協会側のプロセスについて、委員らから意見を募る考えを明かした。「しっかりともう一回、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング