入試不正否定続ける聖マリ医大へ、文科相「納得できる説明を」

読売新聞 / 2020年1月21日 17時20分

医学部の不正入試問題を巡る聖マリアンナ医科大(神奈川)の対応について、萩生田文部科学相は21日の閣議後記者会見で、「大学の見解について丁寧な説明が必要」と注文を付けた。同大が設置した第三者委員会は性別などによる差別的な取り扱いを認定したが、同大側は不正を否定している。 第三者委の報告書によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング