“小池騒動”の中、金田さんの右手に巻かれた包帯…忘れられない400勝投手の脱走劇

スポーツ報知 / 2020年1月23日 18時0分

国鉄(現ヤクルト)、巨人の投手として歴代最多の通算400勝をマークし、昨年10月6日に86歳で死去した金田正一さんのお別れの会が21日、都内で営まれた。巨人時代の同僚である巨人軍・長嶋茂雄終身名誉監督(報知新聞社客員)、ソフトバンク・王貞治球団会長、また、巨人・原辰徳監督、野村克也氏、張本勲氏ら多くの人が故人をしのんだ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング