写真

北京市内の団地の前では体温がチェックされ、パスがないと出入りできない(2020年2月13日)

新型コロナウイルス肺炎に対する判断基準が変化したこともあり、中国では新型肺炎の患者数が急増している。2020年2月14日現在、全中国で確定した感染者数が6万3932人(前日比5088人増)で、感染の可能性のある患者も1万109人(同2450人増)いた。一方、治療をうけて治った人は6761人だった。そうした中、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング