写真

国立感染症研究所で分離に成功した新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真 (国立感染症研究所提供)

新型コロナウイルスによる感染拡大が続く中国から、製品などを輸入する日本企業は1万9718社にのぼることが帝国データバンクの調べでわかった。2020年2月12日の発表。詳細な輸入元が判明している約5000社のうち、最も多かった都市は「上海市」で2010社。新型コロナウイルスの震源地である「武漢市」からの輸入企業は25社だった。 自動車向け素材、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング