写真

川野将虎

日本陸連の麻場一徳強化委員長は26日、都内で取材に応じ、東京五輪1年程度の延期が決定したことを受け、競歩で内定を得ている男子20キロの山西利和(愛知製鋼)、池田向希(東洋大)、男子50キロの鈴木雄介(富士通)、川野将虎(東洋大)、女子20キロの岡田久美子(ビックカメラ)、藤井菜々子(エディオン)の男女計6人について「内定を取り上げることはしない。(内定を)保持するように動いていく」と説明した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング