国立がん研中央病院の看護師2人が感染…同じ病棟に勤務、嗅覚や味覚に異常

読売新聞 / 2020年3月28日 20時45分

国立がん研究センター中央病院(東京都中央区)は28日、同病院に勤める看護師2人が、新型コロナウイルスに感染したと発表した。 発表によると、2人は同じ病棟に勤務する20歳代と30歳代の女性。発熱やせきなどの症状はないが、1週間ほど前から嗅覚や味覚に異常を感じていたという。 2人が勤務していた病棟には、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング