山田洋次監督が追悼コメント「志村けんさんは日本の喜劇の世界の宝」…初主演映画「キネマの神様」の撮影予定だった

スポーツ報知 / 2020年3月30日 15時6分

映画監督の山田洋次氏(88)が30日、タレントの志村けん(本名・志村康徳)さんが29日午後11時10分、新型コロナウイルスによる肺炎のため入院していた都内の病院で亡くなったことを受け、追悼コメントを発表した。志村さんは、今月下旬から山田監督が手がける「キネマの神様」の撮影に入る予定だった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング