職場内で3人目の感染、岐阜でクラスター発生か

読売新聞 / 2020年3月31日 15時21分

岐阜県は31日、同県大垣市の60歳代と40歳代の男性2人が、新型コロナウイルスに感染したと発表した。2人は、29日に感染が判明した同市の50歳代の自営業男性と同じ職場で働いていた。県は「クラスター(感染集団)」が発生した可能性もあるとみて、職場関係者の接触状況などを調べる方針。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング