酒井高徳の新型コロナ感染、インドやマレーシアなど世界各地で報道「イニエスタの同僚が…」

スポーツ報知 / 2020年3月31日 13時5分

J1神戸は30日、元日本代表DF酒井高徳の新型コロナウイルス感染を発表した。Jリーガーでは初の感染事例となり、一報は酒井が2019年途中までプレーしたドイツや神戸で酒井と同僚のMFイニエスタの母国スペインなどにとどまらず、世界各地で伝えられた。インドの「ファーストポスト」電子版は「代表通算42キャップを誇るDFが日本のプロ選手で初の感染者となった」と報道。「10年南アフリカW杯優勝メンバーのイニエスタを含む、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング