日本代表MF伊東純也が期限付き移籍中のゲンクに完全移籍 クラブが歓喜の声明「彼は絶対的な存在」

スポーツ報知 / 2020年3月31日 13時31分

ベルギー1部ゲンクは31日、日本代表MF伊東純也を柏から完全移籍で獲得したことを発表した。契約は2023年までの3年間。クラブが買い取りオプションを行使した。伊東は昨年2月に柏からゲンクに期限付き移籍し、チームを8年ぶりのリーグ優勝に導いた。今季は欧州CLでも全試合に先発出場。クラブは公式サイトで「日本人アタッカーのパフォーマンスを最大限評価した。彼はクラブにおいて絶対的な存在で重要な人物だ」と言及。伊東はサイト上で動画メッセージを発信し「これからも頑張ります!」と意気込みを口にした。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング