写真

地方の鉄道ではインバウンドと通勤通学が共に落ち込んでいる

新型コロナウイルスの影響はあらゆる産業に及びつつあるが、鉄道も例外ではない。 日本の鉄道でも乗客が減少し、鉄道事業者の経営をもおびやかしかねない。特に懸念されるのが、もともと経営が苦しかったJR北海道・JR四国・JR九州の3社である。通勤通学・観光ともに落ち込み JR旅客6社のうち、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング