写真

画像はイメージ

プロ野球の阪神は2020年4月8日、新型コロナウイルスに感染して入院していた長坂拳弥捕手(25)が同日に退院したことを発表した。ウイルスに感染した藤浪晋太郎投手(25)、伊藤隼太外野手(30)はすでに退院しており、これで入院していた3選手全員が退院した。チームの活動再開に関しては今後の状況を見極めながら検討していく。食事会参加の正確な人数はいまだ... ウイルスに感染した3選手が入院したのは3月27日。伊藤は4月5日に、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング