白血病との闘病生活「笑顔で寄り添ってくれた」…J2新潟・早川が婚姻届

読売新聞 / 2020年5月30日 19時43分

J2新潟は30日、DF早川史哉(26)=写真=が5月24日に婚姻届を提出したと発表した。早川は2016年5月に急性白血病と診断され、骨髄移植やリハビリを経て、19年10月に公式戦に復帰している。 闘病生活をずっと支えてくれた一般女性と結婚した早川は「今まで自分がどんな状況でも笑顔で力強く寄り添ってくれていました。これからは笑顔で温かい家庭を築いていけるよう、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング