国宝の神社に濁流、床上1メートル…文化財の橋欄干も損壊し声震わす宮司

読売新聞 / 2020年7月5日 9時34分

熊本県人吉市上青井町にある国宝・青井阿蘇神社も、拝殿の床上1メートルの高さまで濁流が流れ込んだ。同神社の門前にかかり、国登録有形文化財に指定されている「 禊 ( みそぎ ) 橋」は欄干が損壊した。 同神社の宮司・福川義文さん(56)によると、4日午前7時過ぎに濁流が押し寄せた。3連アーチ橋の禊橋をのみ込み、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング