熊本大雨、18人の死亡確認…16人心肺停止・14人不明

読売新聞 / 2020年7月6日 7時19分

熊本、鹿児島両県を襲った豪雨から一夜明けた5日、熊本県南部で被害が次々と明らかになり、死者は計22人になった。熊本県は午後9時現在、19人が死亡、17人が心肺停止となったと発表。行方不明者も11人に上る。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング