九州大雨130万人に避難指示…熊本で60集落孤立、土砂災害40か所で発生

読売新聞 / 2020年7月6日 23時40分

九州南部を襲った豪雨で、熊本県は6日、浸水した同県 球磨 ( くま ) 村の特別養護老人ホーム「千寿園」で心肺停止で見つかった入所者14人の死亡を確認したと発表した。同日午後9時現在、同県での死者は49人、心肺停止は1人、行方不明は11人となっている。鹿児島県でも1人の行方が分かっていない。梅雨前線の停滞で九州北部は記録的な大雨となり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング