「助かった」無事に安堵 福岡・大牟田

時事通信 / 2020年7月8日 17時41分

豪雨に見舞われた福岡県大牟田市では8日、避難所や自宅の2階などで過ごした住民らが「助かった」「危なかったよ」と無事を確認し合った。写真は大雨の後、安否確認のため住宅を回る消防隊員=同日午前

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング