接触通知アプリ、またも不具合…「検査で陽性」登録できず機能を一時停止

読売新聞 / 2020年7月10日 21時28分

新型コロナウイルスの感染者と接触したことを知らせるスマートフォン用アプリについて、厚生労働省は10日、利用者が検査で陽性だったことを登録できない不具合が見つかり、11日から一部の機能を一時停止すると発表した。 アプリでは検査で陽性と判明した場合、保健所が発行する「処理番号」を利用者自身がスマホで入力すると、過去14日以内に接触した他の利用者へ自動的に通知が送られる。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング