謎のゾウ大量死、自然界の毒が原因か

時事通信 / 2020年8月2日 19時3分

ボツワナのオカバンゴ湿地帯で見つかった謎のゾウ大量死の原因を調査している同国の野生動物・国立公園局は2日までに、自然界にある細菌の毒が有力視されていると明らかにした。写真は見つかったゾウの死骸=7月撮

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング