福島県は16日、東京電力福島第一原発事故に対応するために生じた職員の人件費など9254万円の損害賠償を求めて、10月にも東電を福島地裁に提訴することを明らかにした。自治体が原発事故の賠償を求め、東電を提訴するのは全国で初めて。県は18日に開会する県議会9月定例会に関連議案を提出する。 県は原発事故後、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング