写真

陥没した住宅街の道路(18日午後、東京都調布市で、読売ヘリから)=横山就平撮影

18日午後0時15分頃、東京都調布市東つつじヶ丘で、「道路が陥没している」と近所の住民から110番があった。警視庁調布署の警察官が駆けつけると、住宅前の市道(幅約6メートル)が深さ約5メートルまで陥没し、縦約3メートル、横約5メートルの 楕円 ( だえん ) 形の穴が開いていた。通行人らにけがはなかった。 現場付近ではNEXCO東日本が東京外郭環状道路(外環道)の地下トンネル掘削工事を進めており、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング