1. トップ
  2. トピックス
  3. 社会
写真

岸防衛相(外務省提供)

政府は14日、北朝鮮が同日午後2時50分頃、同国北西部から東方向に向け、弾道ミサイルを少なくても1発発射したと発表した。最高高度は約50キロ・メートルで、通常の弾道軌道の場合、約400キロ・メートル飛行し、同国東岸付近で日本の排他的経済水域(EEZ)外に落下したと推定している。船舶などへの被害は確認されていない。 岸防衛相は14日、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング