1. トップ
  2. トピックス
  3. 経済
写真

いぶりがっこの漬かり具合を確認する女性。改修しないと、この小屋で製造作業ができなくなる(秋田県横手市で)

大根漬けをいぶした秋田名産「いぶりがっこ」が、ピンチに陥っている。きっかけは昨年6月に施行された、漬物販売に保健所の許可が必要になる改正食品衛生法。秋田では農作業小屋や台所で製造する農家が多く、許可を得るには作業場などを改修しなければならないためだ。「漬物作りをやめる人が増えるのでは」と生産農家らに動揺が広がっている。 「いよいよ引退の潮時か」――。約20年前から農作業小屋でいぶりがっこを製造してきた横手市山内土渕の農業の女性(73)は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング