ソフトバンク株「絶対に買い」、孫社長が株主総会で熱弁

ロイター / 2018年6月20日 15時12分

[東京20日ロイター]-ソフトバンクグループの孫正義社長は20日の株主総会で、自社の株価がアリババ・グループなど保有株の時価総額を考慮すると低い水準にあるとして「買いか売りかというと、絶対に買いだ」と述べ、株主に理解を求めた。 ソフトバンクの株価は2000年のインターネット・バブル時に2万2000円(株式分割考慮後)の上場来高値をつけたが、現在は半値以下の8000円超の水準にとどまっている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング