写真

 11月20日、中国は、最新の国勢調査結果に基づいて2018年の国内総生産(GDP)の数値を改定する。写真は上海で3月撮影(2019年 ロイター/Aly Song)

[北京20日ロイター]-中国は、最新の国勢調査結果に基づいて2018年の国内総生産(GDP)の数値を改定する。国家統計局の李副局長が20日、記者会見で明らかにした。 20日公表の第4回全国経済国勢調査で、2018年の企業数や資産総額が、前回のGDP算出時の想定よりも多かったことが判明したため。 アナリストによると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング