写真

<description role="descRole:caption"> 6月19日、ハモンド英財務相(写真)は20日に予定される演説の原稿で、与党・保守党の党首選の候補者らに対し、欧州連合(EU)との合意がないまま離脱を強行すれば、国が分断され、緊縮策を終わらせるために必要な財政の余裕も失われることになると警告した。写真はロンドンで5月撮影(2019年 ロイター/Toby Melville) </description>

[ロンドン19日ロイター]-ハモンド英財務相は20日に予定される演説の原稿で、与党・保守党の党首選の候補者らに対し、欧州連合(EU)との合意がないまま離脱を強行すれば、国が分断され、緊縮策を終わらせるために必要な財政の余裕も失われることになると警告した。 保守党党首選では候補者が4人に絞られたが、全員が合意なき離脱も辞さない立場を示している。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング