アングル:個人消費堅調も一般消費財の株価さえず、原因はアマゾン

ロイター / 2019年11月21日 15時58分

ChuckMikolajczak [ニューヨーク15日ロイター]-米国の消費の強さは、経済を支える柱の1つに挙げられることが多く、S&P総合500種が足元で最高値を更新している理由にもなっている。ところが一般消費財株の値動きは、ここ数カ月間さえないままだ。 S&Pの一般消費財セクターが最高値を記録したのは7月15日で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング