“赤化”が焦点に…民進党代表選で前原氏、枝野氏が一騎打ち 国会議員票では前原氏優勢

夕刊フジ / 2017年8月22日 17時12分

民進党代表選(9月1日投開票)が21日告示された。最大の焦点は「共産党との連携」になりそうだ。代表選は、革新左派の枝野幸男元官房長官と、保守派の前原誠司元外相との一騎打ちとなった。枝野氏は共産党との選挙協力に前向きで、前原氏は一線を画すべきだと主張している。民進党が“赤化”するかどうかが注目されそうだ。前原氏「野党共闘ありきではダメだ。相手に気兼ねし、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング