北元No2処罰情報の背景 崔竜海副委員長の“復讐”か、最重要機関に異例査察

夕刊フジ / 2017年11月22日 17時12分

北朝鮮が揺れている。かつてナンバー2と目された朝鮮人民軍の黄炳瑞(ファン・ビョンソ)総政治局長と、秘密警察のトップを長く務めた金元弘(キム・ウォンホン)総政治局第1副局長らが処罰を受けたとの情報が駆け巡っているのだ。主導したのは、朝鮮労働党の崔竜海(チェ・リョンヘ)副委員長とされる。黄、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング