写真

 1月18日、韓国で仮想通貨取引が禁止される可能性が浮上したことによって、投資家の多くが恐れをなして相場から手を引く中で、規制は比較的容易に回避できると、一部のベテラン投資家は平静を装っている。写真は、仮想通貨勉強会のリーダーを務めるソウルの大学生。昨年12月撮影(2018年 ロイター/Kim Hong-Ji)

DaheeKimandMariusZaharia [ソウル/香港18日ロイター]-韓国で仮想通貨取引が禁止される可能性が浮上したことによって、投資家の多くが恐れをなして相場から手を引く中で、規制は比較的容易に回避できると、一部のベテラン投資家は平静を装っている。 仮想通貨市場では今週、時価総額の3分の1に相当する約2000億ドル(約22兆円)が吹き飛んだが、こうした古参投資家は相場の乱高下には慣れている。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング