中国の南シナ海配備増強は「米国に原因」、人民日報が非難

ロイター / 2018年1月22日 17時21分

[北京22日ロイター]-中国共産党機関紙の人民日報は、米国が南シナ海で先週行った「航行の自由作戦」のような行動を受け、中国は同海域で対応を強化せざるを得ないと主張した。 中国外務省によると、米海軍のミサイル駆逐艦「ホッパー」はこのほど、中国が領有権を主張する南シナ海のスカボロー礁(中国名:黄岩島)の12カイリ以内の海域を航行した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング