アングル:世界的な株式・債券の異例な同時高はいつまで続くか

ロイター / 2019年4月23日 8時1分

[ニューヨーク21日ロイター]-今年初め以降、世界的に株式と債券が同時に値上がりする異例の局面が続き、世界経済の強気派・弱気派双方の投資成績が好調となっている。 主なきっかけは、米連邦準備理事会(FRB)が1月に予想外の利上げ停止に踏み切ったことだった。景気が減速し、物価が落ち着く中で昨年の4回にわたる利上げが過度な金融引き締めだったのではないかとの不安が広がり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング