[北京22日ロイター]-中国の王毅外相は22日、米政府が華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]などの中国ハイテク大手に圧力を掛けていることについて、中国の発展を妨げることを目的とした「典型的な経済的いじめ」であるとの見解を示した。 王外相は外務省のウェブサイトに掲載された声明で「米政府がファーウェイを含む中国の民間企業に圧力を掛けていることは、典型的な経済的ないじめである」と批判した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング