米、中国による南シナ海での活動に懸念表明

ロイター / 2019年7月22日 10時57分

[ワシントン20日ロイター]-米国務省は20日、南シナ海におけるベトナムなどの石油・天然ガス開発を妨害する中国の活動が報告されていることに懸念を表明した。 国務省は声明で、中国の「度重なる挑発行動」は「地域のエネルギー安全保障を脅かし、自由で開かれたインド洋・西太平洋地域のエネルギー市場を阻害している」と訴えた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング