写真

<description role="descRole:caption"> 8月22日、中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」の改正案をきっかけとするデモが続く香港で、一部の大手銀行が22日、法と秩序の回復を呼び掛け暴力を非難する全面広告を香港の主要紙に掲載した。写真は香港で17日撮影(2019年 ロイター/Thomas Peter) </description>

[香港22日ロイター]-中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」の改正案をきっかけとするデモが続く香港で、一部の大手銀行が22日、法と秩序の回復を呼び掛け暴力を非難する全面広告を香港の主要紙に掲載した。 広告を掲載したのはHSBC、スタンダード・チャータード、東亜銀行。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング