緊急入院した二所ノ関親方に何が…サウナとの因果関係は? 1度だけではなく2度転倒か

夕刊フジ / 2017年10月23日 17時6分

サウナからの帰りに自転車ごと倒れて緊急入院した元大関・若嶋津の二所ノ関親方(60、本名・日高六男)。脳挫傷とみられ、千葉県船橋市内の病院で開頭手術を受け、意識不明の重体が続いている。日課のサウナに通うなどして健康には気を使っていたというが、そのサウナの後に脳や心臓疾患を発症するケースも少なくない。今回も因果関係はあるのか。親方は19日午後4時15分ごろ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング