写真

 10月23日、韓国の朴凌厚・保健福祉相は、電子たばこに対する健康懸念の高まり受け、国民に液体式電子たばこの使用をやめるよう勧告した。写真はソウルで電子たばこを吸う男性(2019年 ロイター/Heo Ran)

[ソウル23日ロイター]-韓国の朴凌厚・保健福祉相は23日、電子たばこに対する健康懸念の高まり受け、国民に液体式電子たばこの使用をやめるよう勧告した。 電子たばこによる健康への影響が懸念され、世界では米国やインドをはじめ複数の国で販売や広告を規制・中止する動きがでている。 保健相はブリーフィングで、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング