米テスラ、ロボタクシー「来年投入」 自動運転車向けチップ公表

ロイター / 2019年4月23日 10時19分

[サンフランシスコ22日ロイター]-米電気自動車(EV)メーカーのテスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は22日、同社製の完全自動運転車「ロボタクシー」が来年、一部の米国市場で利用可能になるとの見通しを示した。 大胆な目標を掲げて期限内に達成できないことも多い同氏は、そのことを認めながらも「おそらく今から2年後には、われわれはハンドルやペダルのない自動車を製造しているだろう」と語った。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング