日経平均は続伸、円高一服で押し目買い

ロイター / 2017年3月24日 15時27分

[東京24日ロイター]-東京株式市場で日経平均は、続伸となった。為替が1ドル110円台後半まで円高に振れたことで、朝方は主力輸出株に売りが先行した。だがドル安・円高が一服すると押し目買いが広がり、一時200円を超す上昇となった。指数はやや戻り売りに押されながらも高値圏で推移し、しっかりとした値動きとなった。 TOPIXも続伸。東証33業種中、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング