[ワシントン24日ロイター]-米商務省が中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)に対する一段の販売縮小につながる措置導入を取り下げたことが複数の関係筋の話で明らかになった。国防総省が米企業の阻害につながると懸念を示したためとしている。 現在の規制の下では、中国に出荷されるハイテク製品について、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング