イラン外相、米国の制裁強化に警告 「代償払う」

ロイター / 2019年4月25日 1時41分

[ニューヨーク24日ロイター]-イランのザリフ外相は24日、米国がイランによる原油輸出とホルムズ海峡の利用を阻めば代償を払うことになると警告した。 米政府は22日、イラン産原油の禁輸措置について、日本を含む8カ国・地域に対する適用除外措置を打ち切ると発表し、5月1日までに輸入を全面停止するよう求めた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング