写真

<description role="descRole:caption"> 7月23日、バングラデシュの災害・救助当局によると、2週あまり続いているモンスーンの豪雨で洪水が発生し、少なくとも61人が死亡、国土の3分の1の範囲で家屋数千棟が浸水被害を受けている。写真は洪水に襲われた家。バングラディシュのジャマルプルで22日撮影(2019年 ロイター/Mohammad Ponir Hossain) </description>

[ダッカ23日ロイター]-バングラデシュの災害・救助当局によると、2週あまり続いているモンスーンの豪雨で洪水が発生し、少なくとも61人が死亡、国土の3分の1の範囲で家屋数千棟が浸水被害を受けている。 被災者は300万人近くに達し、過去2年で最悪の水準という。 当局は、水は引きはじめているが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング