写真

 5月21日、中国内陸の河南省で貧しい家庭に生まれ、現在はパラリーガルとして働くSong Jingyiさんが長年抱いている夢は、鄭州市に自分自身の家を持つことだった。写真は1月19日、新築マンションの看板の前をスクーターで走り抜ける家族(2019年 ロイター/Thomas Peter)

[鄭州(中国河南省)21日ロイター]-中国内陸の河南省で貧しい家庭に生まれ、現在はパラリーガルとして働くSongJingyiさんが長年抱いている夢は、鄭州市に自分自身の家を持つことだった。 人口1000万人の鄭州市は河南省の省都として拡大しており、彼女は同市内の大学に通っていた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング