写真

 6月25日、三菱重工業<7011.T>は25日、カナダの航空機・鉄道車両大手ボンバルディア<BBDb.TO>の小型ジェット旅客機「CRJ」事業の買収が完了した時点で、ボンバルディアが三菱重の航空機部門を相手取り起こしていた企業秘密を巡る訴訟は取り下げられると明らかにした。写真は2018年3月、英ビギン・ヒルで撮影(2019年 ロイター/Peter Nicholls)

[25日ロイター]-三菱重工業は25日、カナダの航空機・鉄道車両大手ボンバルディアの小型ジェット旅客機「CRJ」事業の買収が完了した時点で、ボンバルディアが三菱重の航空機部門を相手取り起こしていた企業秘密を巡る訴訟は取り下げられると明らかにした。 ボンバルディアは昨年10月、三菱航空機の小型ジェット機事業を巡り、同社がボンバルディアの元従業員を採用して企業秘密を不正に入手したとして提訴した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング