写真

 6月30日、終盤のニューヨーク外為市場ではドルが下落。写真はドル紙幣、3月撮影(2020年 ロイター/Dado Ruvic)

[ニューヨーク30日ロイター]-終盤のニューヨーク外為市場ではドルが下落。ただ日中は前日終値をはさみ一進一退となった。米金融当局者の公聴会での証言で弱気な発言が乏しかった一方、米国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長は国内の新型コロナウイルス流行に関する厳しい見通しを示した。 ドルはユーロや円に対して上昇したが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング