写真

米情報当局は世界で新型コロナウイルス感染の実態把握に奔走しているが、事情に詳しい米政府筋5人によると、中国、ロシア、北朝鮮では自らの情報収集力に限界を感じているという。写真はコンピュータで作られた新型コロナウイルスのイメージ。ダブリンで作成。2月18日、ロイターに提供(2020年 NEXU Science Communication)

[ワシントン30日ロイター]-米情報当局は世界で新型コロナウイルス感染の実態把握に奔走しているが、事情に詳しい米政府筋5人によると、中国、ロシア、北朝鮮では自らの情報収集力に限界を感じているという。 2人の関係筋によると、イランについても新型コロナ感染の全容を把握するのは困難な状況だ。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング