西城秀樹さん元マネジャー明かす名曲誕生秘話 『Y.M.C.A.』ヒデキバージョン披露で反響「ヤングマン」急遽レコード化 25年間でケンカはたったの3回

夕刊フジ / 2018年5月19日 16時58分

16日、急性心不全のため63歳で死去した歌手、西城秀樹さん。代表曲で国民的ヒットソングとなった「YOUNGMAN(Y.M.C.A.)」(1979年)の日本語詞を手がけた元マネジャーの天下井(あまがい)隆二氏(66)が、名曲誕生の秘話を明かした。「ヤングマン」は79年2月に発売。累積売上枚数は80・8万枚(オリコン調べ)と大ヒットし、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング