日本のホテルで絵画窃盗、タイ政府高官が辞職を表明

AFPBB News / 2017年1月31日 20時34分

【AFP=時事】日本のホテルから絵画を持ち去ろうとした疑いで先週、タイ商務省高官が逮捕された事件で、同高官は31日、辞職の意向を表明した。 京都市内のホテルから絵画3枚(1万5000円相当)を持ち去ろうした容疑で先週逮捕されたのは、タイ商務省知的財産局のスパット・サグワンディークル(SuphatSaguandeekul)副局長(60)だった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング